<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

展示会の出演者情報

今週末の中世関連総合展示会の出演者情報です。(出演順) ○・・・メインステージ ●古楽テント

時間は11時半~15時半まで。
わりと途切れなく音楽が続いているような風景になると思います。
お楽しみに。

○ホムンクルス (バグパイプ、ハーディガーディ、ドラム、パイプ&テイバー)
中世・ルネサンス期のヨーロッパ音楽を、当時のちょっと変わった形の楽器を操り、奏でる3人の楽師たち。
※ホムンクルスはオープニングのファンファーレ、ダンスとANALONのBGMも担当します。

○アンサンブル・コルヌミューズ (古楽バグパイプ、ルネサンス・サイドドラム)
中世・ルネサンスタイプのバグパイプ・アンサンブル。近藤の主宰するバグパイプ講座の受講生を元に編成。

●Sally Lunn (中世二列弦ハープ、プサルテリ、歌)
中世の光と闇、風景や匂い、ポリフォニーや教会旋法が醸す神秘・・・そんな音を求めて。

●佐久間邦雄&小川博康 (リュート、トレブル・ヴィオール、バス・ヴィオール他)
2011年『中世ルネサンス音楽祭』に参加をきっかけに関西で古楽器演奏に取り組む不定期二人組ユニット。

●斉藤ひとみ (ゴシックハープ)  
ヒストリカルハープの音色とは、CDによって出会い、ひと耳惚れする。

●mu (ストーリーテリング&ハープ)
物語を語り、竪琴を奏でる吟遊詩人。このたびは、ケルトの英雄クー・フリンの伝説を語り、奏でます。

●μChember Orchestra (ライアー、ポルタティフ・オルガン、ハーポレック他)
世界中を旅する朗読とライアーユニット。 都内のカフェを拠点とし活動中。 今回は中世へ旅をします。



◆ほか、サプライズ演奏も予定。お楽しみください◆



http://medisalon.exblog.jp/16274280/
[PR]
by medievalsalon | 2012-09-11 19:04 | 関連企画